cast ike 001

このような広いポイントでは、広くバスを探す必要がある為、遠投が効果を発揮します。 遠投の際、オーバーヘッドキャストでは、ロッドにしっかりとルアーウエイトを乗せる事がキャストのポイントになります。 オーバーヘッドキャストは、ベイト・スピニングタックル共に、基本中の基本ですので、まずは、このオーバーヘッドキャストする事を身につけましょう。 キャスト時の注意事項として、オーバーヘッドキャストに限らず、周囲に人がいないかよく確認する事が必要です。 キャスト時についてですが、ルアーをキャストした時、トップガイドと放出されたラインがなるべく一直線になるようにロッドの角度を保つとより飛距離が出ます。 ガイドを通るラインは抵抗を受ける為、放出されたラインとガイド内のラインが一直線に近ければ近い程、抵抗は少ないという事になります。

ブレーキ調整やスプールの話は、リールの使い方みたいな所で説明する方がいいかもしれません。どのキャスト方法でも同じ事がついて回るので。

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アイテム

  • 7.11I10.jpg
  • 7.11I9.jpg
  • 7.11I7.jpg
  • 7.11I8.jpg
  • 7.11I6.jpg
  • 7.11I5.jpg
  • 7.11I4.jpg
  • 7.11I3.jpg
  • 7.11I1.jpg
  • 5.19i6.jpg
  • 5.19i5.jpg
  • 5.19i4.jpg
  • 5.19i3.jpg
  • 5.19i2.jpg
  • 5.19i1.jpg
  • 4.5i4.jpg
  • 4.5t5.jpg
  • 4.5t4.jpg
  • 4.5t3.jpg
  • 4.5t2.jpg
  • 4.5t1.jpg
  • 4.5i8.jpg
  • 4.5i7.jpg
  • 4.5i6.jpg
  • 4.5i3.jpg
  • 4.5i2.jpg
  • 4.5i1.jpg
  • 3.29i2.jpg
  • 3.29i1.jpg
  • 3.22i3.jpg

アーカイブ